パーソナルカラー診断に資格は必要?知っておきたい資格の重要性

パーソナルカラー診断を行うスタイリストの中には、しっかりと資格を取得している方もいます。
今回は、私も取得しているパーソナルカラー診断に関する資格をご紹介します。

これからパーソナルカラー診断を受けようと考えている方は、パーソナルカラー診断の資格も把握しておくのがおすすめです!
資格を持っている方は、パーソナルカラーを基礎からしっかり学んでいるので、安心して診断を受けることができます。
どのスタイリストに依頼しようか悩む場合は、資格の有無も参考にしてみるといいですね。

パーソナルカラー診断は付け焼き刃の知識ではできない!?

パーソナルカラー診断の資格勉強

パーソナルカラー診断は、繊細です。
インターネットで調べただけの知識では実践するのが難しいのが現実です。

初歩的な知識や理論は、インターネットで学ぶことができますが、より実践的な内容は難しいです。
女性のファッションは、時代によってさまざまな変化があり、ファッションの変化とあわせて、人の心も変化します。
今の時代は、より柔軟に対応できるスタイリストが重要です。
インターネットだけの付け焼き刃の知識では、柔軟なアドバイスや診断は行えません。
時間を費やして、お金を払って受けにいったのにインターネットで調べたらわかるぐらいの内容では嫌ですよね…。

私自身、ラ・インセンスの提供している「サイアート ファースト アナリスト養成コース」を修了しています。
ラ・インセンスは「サイアート・パーソナルカラー」システムの日本本部です。
サイアートパーソナルカラーアナリスト養成講座では、カリキュラムにしたがって、24時間の講義が進められます。
基礎理論から、カラーアナリストとして必要な実技実践にも力を入れており、非常に充実した内容です。
私自身、色彩の知識がないところからのスタートでしたが、丁寧に指導してもらえたので、しっかりと知識を身に付けることができました。
講座を受けておいて本当に良かったと心の底から思います。

興味のある方は、下記よりご覧ください。
【参考:ラ・インセンス】

パーソナルカラー診断は、テキトーであれば誰でもできます。
ただ、正確な診断はしっかりとした知識がなければできません。
基礎からきっちり学んでいるからこそ応用が効くので、イレギュラーにもしっかり対応できます。
パーソナルカラー診断を受ける際には、スタイリストの保有資格についてもぜひ確認してみてください。

まとめ

パーソナルカラー診断の勉強をしている女性

パーソナルカラー診断に関する資格が存在します。
パーソナルカラー診断に資格なんているの?と思われる方もいるかもしれませんが、パーソナルカラー診断は多少の知識ではできません。
変化の多い現代においては、応用の効く、柔軟に対応できるスタイリストが重要です。

基礎からきっちり学んでいるからこそ、応用を効かせることができます。
資格は知識を証明するための一つのツールです。
このスタイリストってどうかな?と悩んだ際には、資格の有無も参考にしてみてください。
パーソナルカラー診断はあなたの人生を明るくします!

Van Ness salonでは、垢抜けたいけど何から始めたらいいかわからないあなたを全力でサポートします。
パーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断も行っているので、悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

 

名古屋駅徒歩3分でパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断受けるならVan Ness salonへ。
Van Ness salon 川口礼華