パーソナルカラー診断にデメリットってある?見落とし注意!

以前に比べ、パーソナルカラー診断を受けたことがある、受けてみたいという方が増えてきました。
パーソナルカラー診断には魅力的なメリットが多くあるので、自然なことだと思います。

ただ、みなさんメリットばかりに目がいっていないでしょうか?
デメリットを知らずにパーソナルカラー診断を受けてしまうと、大切なお金や時間を無駄にしてしまいます。

そこで今回は、パーソナルカラー診断のデメリットについてご紹介します。
デメリットも把握しておけば、もう怖いものはありません。
パーソナルカラー診断を気持ちよく受けて、おしゃれな姿に変身しましょう!

知っておけば損しない!パーソナルカラー診断のデメリット3つとは

3を示す女性

パーソナルカラー診断を受けた人も、これから受ける人も、ご紹介する3つのデメリットを把握しておいて損はありません。
デメリットを知ることで、事前に対策を考えたり、気をつけることができます。

1.視野が狭くなる!?
例えば、流行りのカラーと自分のカラーがマッチしない場合、そのファッションアイテムを買えなくなってしまうことがあります。
また、パーソナルカラーにこだわりすぎて、色の選択肢が狭くなってしまうなんてことも…。
どちらの場合でも、パーソナルカラーは軸のようなものだと考えることで、極端に視野が狭くなるのを防ぐことができます。

2.似たような格好ばかり
パーソナルカラーにこだわるあまり、毎日似たような格好になってしまう方がいます。
パーソナルカラーが全てではなく、あくまで軸としてうまく活かしながら服装等選べるといいですね!

3.パーソナルカラー診断だけでは解決しないことも
似合う色がわかっても、形やバランスで似合わなく見えてしまっている場合、1つの診断では解決できない可能性があります。
気になる方や心配な方は、パーソナルカラー診断を受ける時に、顔タイプ診断や骨格診断もあわせて受けるのがおすすめです。

まとめ

パーソナルカラー診断を受けた女性

パーソナルカラー診断には、メリットばかりではなく、デメリットも存在します。
ただ、デメリットは把握しておけば、対策を考えたり、事前に気をつけることができるので心配不要です。

メリットもデメリットも知った上で、パーソナルカラー診断を受けましょう!
グッとあなたの印象を良くし、今よりも自信を持って毎日を過ごせるようになりますよ!

 

名古屋駅徒歩3分でパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断受けるならVan Ness salonへ。
Van Ness salon 川口礼華