【骨格タイプ】ナチュラルさんの着こなし術!

こんばんは〜!

1週間お疲れ様でした!

また緊急事態宣言が出てしまいましたね😭

Van Ness salonは感染対策を徹底しながら営業しておりますので安心してご来店ください👏👏

さて、本日は骨格ナチュラルさんの着こなし術を書いていきます✏️

《骨格ナチュラル》しっくりくるサイズ感は?

前回のこちらの記事【骨格タイプ】ナチュラルさんの似合う服はこれ!にも書きましたが、ナチュラルさんの守るべきサイズ感はオーバーサイズをだぼっと着ること!

ナチュラルさんは肉感よりも骨感がしっかりしています。

そのためピタッとした服を着るとがっしり感が出てしまい、逞しい印象になります。

ナチュラルさんはオーバーサイズの服を着ても着太りして見えることはなく、ゆったりした服の中に細い身体があると思わせることができます👌

《骨格ナチュラル》着こなし術はコレ!

先程守るべきサイズ感はオーバーサイズとお伝えしました。

これはあくまでもトップスの話です。

ボトムスはゆったりしているものももちろん似合います。

スカートでもパンツでもタイトやスキニーなどぴたっとしたものでもトップスをゆったり着ていれば似合います✨

ただ気をつけていただきたいのは“膝を出さないこと”。

私も骨格ナチュラルですが、仕事で毎日スーツを着ます。

基本はパンツスーツなんですがたまに気分転換でスカート履いてみるとめちゃくちゃ似合わないんです😭

私服のミモレ丈・マモレ丈のスカートは別に変じゃないのになんで?と思っていましたが、スーツのスカートは膝が出ていたから似合わなかったんです。

つまり、ナチュラルさんはトップスはゆったりなアイテム、そしてボトムスは膝を出さないこと。

これが鉄則です!

そしてもう一つの着こなし術は、「トップスはインではなくアウト」ということです。

こちらの画像右側は骨格フェーブさんが似合う着こなし。

トップスはインして高めの位置でベルトなどでウエストマークをします。

しかし、ナチュラルさんはトップスをインするのではなくゆったり感を活かした着こなしを心がけてください。

本日はここまで〜!

やはりナチュラルさん向けの着こなしは自分のナチュラルだからか書きやすい😊✨

私もスクールで骨格診断を学ぶ中で似合う着こなしを知ることで見違えるほどこなれ感を出せるようになりました。

皆さんも是非是非是非是非!

参考にしてみてくださいね💜

これからも定期的に骨格のテーマで書いていきますのでまた読みに来てくださいね!

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

Van Ness salon 川口礼華